• ¥ 1,944
  • 皇后陛下美智子さま〔著〕大東出版社〔編〕    平成9年の初版刊行から22年。その後、平成31年までに皇后陛下(現・上皇后さま)がお詠みになった御歌92首を加え、総数460首を収め、さらに「解説」を付した増補普及版です。 昭和・平成の御代、歌会始をはじめ、御慶事、また国内外を訪問された際など、折々につくられた、美智子さまの御心の歴史ともいえる感銘深い御歌集。 4-6変型判(188☓118mm)・並製・カバー装・272頁+口絵12頁 平成31年(2019年)3月29日刊行 ISBN978-4-500-00773-8

  • ¥ 2,376
  • 紀宮内親王殿下清子さま〔著〕大東出版社〔編〕     紀宮さまの、内親王として重ねてこられた日々の歩みを、御歌とお言葉、そしてご幼少のころからの大切なお写真を交えてつづるご記録です。その御歌とお言葉からは、成年皇族として一つひとつのご公務に真摯に取り組まれてきたお立場や、またご家族への思い、世の中の動きに対するご感想、さらに鳥類を始めとする「生くるものら」への思いが感慨深く伺え、あらためて紀宮さまの美しく優しさにあふれたお心持ちに触れることができるでしょう。 A5判・上製・カバー装・280頁+口絵38頁 平成17年(2005年)11月3日刊 ISBN978-4-500-00706-6

  • ¥ 27,000
  • 外薗幸一〔著〕    大乗の仏伝経典である『ラリタヴィスタラ(大遊戯経)』。本書は、この仏伝の特徴と言える仏教梵語で書かれたテキストの本格的校訂と和訳、研究論文で構成される。上巻刊行から25年、中巻及び下巻(8月)の刊行をもって遂に完結。 中巻は全27章の内、第15章から21章までを収録。 A5判・上製・函(貼函)入・布クロス装・674頁 2019年2月15日刊 ISBN978-4-500-00771-4 C3315

  • ¥ 24,116
  • 外薗幸一〔著〕    大乗の仏伝経典である『ラリタヴィスタラ(大遊戯経)』。本書は、この仏伝の特徴と言える仏教梵語で書かれたテキストの本格的校訂と和訳、研究論文で構成される。我国におけるラリタヴィスタラ研究の草分けとなる大著。 上巻は全27章の内、第1章から14章までを収録。 A5判・上製・函(貼函)入・布クロス装・990頁 1994年2月25日刊 ISBN978-4-500-00600-7 C3315

  • ¥ 7,560
  • 福田洋一〔著〕    ダライ・ラマも属するチベット仏教最大宗派のゲルク派。本書はそのゲルク派における中観思想の源流を開祖ツォンカパ自身の著作の中に求め、さらにツォンカパの思想的な展開過程を解明――すなわちツォンカパの初期中観思想に見られる「中観派の不共の勝法」に焦点を当て、それがどのように成立し、その後のツォンカパの中観思想の展開においてどのように変貌していったかを考察するものである。 A5判・上製・布クロス・カバー装・384頁 2018年2月28日刊 ISBN978-4-500-00770-7